ニセモノ

ニセモノに関して

プラセンタには美容効果が高く、人気が高い物ですが、実際に使用してみても効果がない、なんてことはありませんか。
ブームなだけに気をつけなければならないのは、ニセモノが販売されてしまっているという事実です。
美容効果を謳い、プラセンタの配合と商品パッケージに書かれていても、実際は効果がないという場合があります。

こうしたニセモノは、見分けるのにちょっとしたコツがあります。
それは成分表を確認することです。
高価の高いプラセンタは、必ず動物性の物を使用しています。

なぜならプラセンタを意味する胎盤は、動物やヒトにしか存在しないからです。
最近では植物性プラセンタ、あるいは海洋性プラセンタ、という表示があるものもありますが、厳密に言えばこれらは胎盤ではないため成分が異なります。
馬や豚などから抽出と書かれているものは一般的に市販されているプラセンタなので、こちらは問題ありません。

植物性のプラセンタ、海洋性プラセンタはそれぞれ成長を促す部位からの抽出ではありますが、胎盤ではないので胎盤に多く含まれる成長因子が含有していません。
この成長因子こそがプラセンタの効果の特徴でもあるので注意して選びましょう。
もちろん植物性あるいは海洋性には別のメリットもありますが、動物性の効果を表示しているのに、これらが成分表示にある場合はニセモノですので注意しましょう。
また、プラセンタの副作用についても調べておきましょう。

このページの先頭へ