ニセモノ

ウマプラセンタの人気の理由

プラセンタ、というと聞きなれないかもしれませんが。プラセンタは美容などに有効な成分として実は話題になっているものです。
このプラセンタ、何から生成されているかご存知でしょうか。
実は胎盤から抽出されているものなのです。

一般的に手に入るプラセンタは、動物由来のものが多いのですが、中でも効果が高いと話題になっているのはウマ由来のものです。
豚やヒツジなども良く耳にしますが、品質の良いプラセンタとして、美容フリークの間で特に話題になっているのはウマのものです。
これはなぜでしょうか。

ヒトが妊娠し、出産するには約10か月と10日と言われ、ほぼ一年に一人しか出産できません。
そのためヒトの胎盤には赤ちゃんをゆっくりとした年月をかけて成長させるために、栄養と成長因子が豊富に入っていると言われています。
そしてウマも似たような期間で妊娠と出産を行います。

長い年月をかけて仔馬を胎内で育てているので、ウマの胎盤もヒトと同じように豊富な成長因子や栄養がたっぷりと入っているのです。
このように動物の胎盤でもヒトと同様の高機能なものもあり、また胎盤内にあるアミノ酸は肌に美容効果を与えることがわかっています。
これらのことを踏まえ、ウマの胎盤は非常に有益なものなのです。
また、プラセンタの偽物には注意しましょう。

このページの先頭へ